保険やローンの事を勉強しよう

ブログやるならJUGEM
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< VISAカードで海外キャッシング | main | 車両保険とは >>

車両保険の免責条項

車両保険に限らず、保険には免責条項というものが存在する。

掛け金が高額になる車両保険の場合、免責条項は、さらに細かく規定されているだろう事は、想像に難くない。

車両保険の需要の背景には、「盗難」があるが、保険会社も探偵並みに調べ上げて、対応してくれるだろう。

窃盗グループの垂涎の的の、高級車や人気車種は、ターゲットになりやすく、車両保険はそんな時のまさしく「保険」として、ニーズが伸びている。

特に、「トヨタ」や「ホンダ」の特定車種は、海外では相当需要があり、高く売り飛ばせるので、車両保険の登場となる。

他のメーカーの車が、人気が無いと言っている訳ではなく、「ホンダ」や「トヨタ」のエンジンは、耐久性に優れているというのが、既に定説になっているのだ。

車両保険は、これからも需要を拡大すると思われる。

車両保険の免責条項は、他の自動車保険に比べて、より細部まで規定があって然るべきだ。

日常茶飯事の接触事故、運転技術に起因する擦り傷や、へこみ傷に対応するべく車両保険があるならば、それこそ毎日、何百、何千と補償金が発生するだろう。

掛け金が高額でないと、保険会社が、割に合わないという状況が出てくる車両保険なのだ。

自動車保険関連のサイトでも、そういった車両保険の支払い状況を紹介しているかもしれないし、掛け金の相場も把握できる。

保険会社の車両保険免責は、ただ細かく規定されているだけでなく、保険会社の防衛策という一面もある。

また、車両保険の免責は、保険会社によっても変わってくるのは当然で、事前に確認が必要だろう。

車両保険の選択は、「免責条項の把握から始まる」と言っても良いかもしれない。
 
自動車保険 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ランキング
人気ブログランキングへ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE