保険やローンの事を勉強しよう

ブログやるならJUGEM
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 車両保険の全損の補償範囲 | main | ローン金利とは >>

ソニー損保の車両保険

車両保険が注目されているが、ソニー損保は知名度や好感度を含め、損保系の保険会社の中でも、人気があるらしい。

一般の自動車保険でも車両保険でも、「等級」という区分けで、掛け金などが算出されるから、過去の自動車の乗り方が問われる。

自動車保険のサイトや、ブログなどを閲覧すれば、車両保険での、自分の等級や掛け金のおおよその目安が判るだろう。

車両保険の費用は決して安くはなく、充分に予備知識を蓄えて検討しないと、無駄な出費と言うことにもなりかねない。

ソニー損保の車両保険も人気があるので、検討している中から、候補として浮上してくるだろうから、人気の秘密が垣間見えるかもしれない。

保険会社が10社あれば、10の違った内容の車両保険があると思った方が良いだろうし、比較する「眼」を養わなければならないだろう。

車両保険は他人任せではなく、自分の目と耳で選んで欲しい。

車両保険以外でも、ソニー損保の広告は、最近、よく見られるようになっているから、ほとんどの方がご存知だと思う。

車両保険の掛け金は、正直言って高いが、ソニー損保の掛け金はどうなのか知りたいところだ。

等級が最高だったり、オンラインで申し込んだりすると、掛け金がグッと抑えられる、という話を聞いたことがあるが、車両保険でも当てはまるのだろうか。

ソニー損保の車両保険に、実際に加入しておられる方が、知り合いや周りにいれば、直接聞くことが出来るが、いなければ、ネットなどの口コミ情報を当たるという手もある。

いわゆる、保険比較サイトなどで、ソニー損保と他社の車両保険とを比べて、補償内容や免責条項など、徹底的に比較してみてもいいだろう。

最近は、車の盗難やイタズラが急増していると聞くので、車両保険の存在は更にクローズアップされていくに違いない。

だが、ソニー損保の車両保険に、盗難に際しての補償があるかどうかは、私は知らないので、個々で確認して欲しい。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ランキング
人気ブログランキングへ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE