保険やローンの事を勉強しよう

ブログやるならJUGEM
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ソニー損保の車両保険 | main | ローン金利の比較 >>

ローン金利とは

 ローン金利の仕組みについて理解したらその金利がどれくらいなのかが気になるのではないでしょうか。

というのも、このローン金利がどれだけなのかによって返す時に余分に足さなければいけない金額が変わってくるからです。

このローン金利には種類があり、どの種類を選ぶかによっても総返済額が大きく変わってくるのです。

大きく分けてローン金利には2種類あり、「固定金利型」と「変動金利型」というものがあるようです。

この2種類のローン金利の違いは名前にある通り固定であるか変動であるかという点でしょう。

この固定金利型は金利が固定されていますから一見損をしないように思いますよね。

ローン金利が変動して返済額が突然増えるということもないということでしょうからね。

しかし、逆に「変動金利型」というローン金利の方が無駄なく、返済額を最小に抑えることができると考える人もいるかもしれません。

ローン金利の種類によって返済額は変わってくると思われますが、何といっても返済終了期間が問題だと思います。

もしもローン金利が良かったとしても返済期間が長くなればなるほど総返済額に占める利息の割合は上がっていきます。

つまり、ローン金利をできるだけ短期間にすることで総返済額を最小に抑えることができるというわけです。

ですから、ローン金利の種類をチェックするだけでなく、返済期間もチェックしてほしいですよね。

ローン金利は金融機関によって違いますからどの機関の金利が良いのかは最新情報を調べる必要があるでしょう。

インターネット上のサイトやブログでローン金利の最新情報をゲットできると思いますよ。

皆さんもローン金利を賢く選んで総返済額をできるだけ少なくすることができると良いですね。
ローン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ランキング
人気ブログランキングへ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE